アシスト未来の特徴<高校生編>

01定期テスト高得点へ導く「ベーシックウイング」

学校の授業がよくわかるためにすべきことはみなさんもお分かりの通り「予習」です。
しかし、高校の教科書は内容がむずかしく、自力で「予習」するのは大変!
そんな悩みを解決する授業が「ベーシックウイング」です。
授業時間は1コマ20分。
学習テーマが細かく分かれているので、学校の授業進度にピッタリと合わせた予習ができます。
また、理解度に応じて、自分のペースで学習できるので高校の授業のペースに関係なく、ドンドン予習・復習、受験対策が可能です。

02クラストップレベルの成績をとる!


進学高校の定期テストでは、大学入試の基礎・標準レベルの「発展問題」が出題されますが、その対策を自力でするにはとても時間を要します。
ベーシックマスターには、「定期テスト対策演習問題」とその「解説授業」があります。
まずは「定期テスト対策演習問題」にチャレンジし、その「解説授業」を受講することで、定期テストによく出題される「発展問題」の解き方をマスターすることができます。

03東大・京大・一橋、早慶等の難関大対策も万全

当校では、高校生の学習課程・センターレベルの学習は、「ベーシックウイング」。
さらに東大・医学部をはじめとした難関大学は「アドバンスウイング」
「学研プライムゼミ」で対応可能なため、将来的な大学受験の発展・応用問題まで、定期テストと並行して学習可能です。

04東大生がいつでも質問に回答!”立ち止まらない”学習が可能!!


難関大の受験になると、学校の先生では対応できない問題も数多く出題されます。
”学校の先生に聞いても理解でいない!”そんな声を多く聞きます。
当校では学校の宿題から受験問題まで、生徒の希望する質問に”生の東大生や東大OB
等”に質問できます。
だから、”わからない”を”すぐに解決”できるので、学習ペースや学習意欲が下がりません。

05充実した自習室


当校は、セキュリティー完備で教室を、ほぼ365日、毎日利用できます。
午前8時から22時30分まで学習スペースを解放していますので、受験前や 定期テスト前、部活が遅くなってもしっかり勉強できる環境があります。

06きめ細かな進路指導


大学受験になると、大学も多く且つ学部・学科も非常に多く進路選択に迷います。
当校では、事前に希望の大学名や希望の学部に応じた受験対策や大学進学後の進路選択等、きめ細かな情報提供が可能です。
事前に、志望校、進路選択をヒアリングし、確かな情報を東京のチューターが提供します。

動画コンテンツ詳細は下記をご参照ください。
ベーシックウイングは下記ご参照下さい。
http://www.ichishinwingnet.co.jp/
学研プライムゼミ詳細は下記ご参照下さい。
https://gpzemi.gakken.jp/dcp001/index.php?utm_source=google&utm_medi um=cpc&gclid=CjwKCAjw1rnqBRAAEiwAr29II5Y8E4nucZgLL39BeCFFpatW9 cvH2FcY1Js3v4bihkVCQSa9CqCpmBoCp4UQAvD_BwE