アシスト未来の特徴<小学生編>

01すべての基礎となる『国語力』を鍛え上げます。

小学1〜6年生対象の個別指導メインコース。
勉強する習慣を大事にし、塾での学びを通して学校の授業に自信をもって臨める基礎学力の向上を図ります。
国語は、すべての教科の基盤となる基礎学力。
受験の国語、英語の文章読解を行うための文章の『読み方の基本』を踏まえつつ、低学年は漢字の書き取り、中学年・高学年は、文章読解を中心に勉強の基礎となる『国語力』を鍛え上げます。
なお、学力測定の意味も含めて、漢字能力検定の受験を推奨しており、小学6年生で、漢字検定1級を目標としております。
漢字検定参考情報
https://www.kanken.or.jp/kanken/outline/degree.html

02算数力(数学力)を鍛え上げます。

算数は簡単な計算問題から図形、文章問題まで、小学6年生で中学3生までの教育課程の修了を目標としております。
なお、学力測定の意味も含めて、算数(数学)検定の受験を推奨しており、目標は、数学検定3級を目標としております。
算数・数学検定参考情報
https://www.su-gaku.net/suken/lp/lp2.php

03小学生のための英語教室

英検教材、レプトン教材を中心に「聞く、話す、読む、書く」という英語四技能の習得と同時に、中学・高校に進学した際の定期テスト・受験対策にもつながる英語力を磨きます。
目標は英語準1級!入塾翌年には、英検5級もしくはJETを受験していただきます。
英検レベル参考情報
http://www.eiken.or.jp/eiken/exam/about/

英語の基礎力が定着したら英検教材、Lepton Reading FARMを中心に英語力・国語力を同時強化していきます。
英語を使用するには、英語四技能だけでなく、英語圏の宗教感・文化・社会習慣のバックボーンの習得も大切です。
アシスト未来では、徹底的に生の英語を多読することで、自然と英語圏の社会文化の習得ができる学習システムを取り入れております。
また、オンライン教材と組み合わせることで、小学生でも高校・大学受験の英語レベルまで効率的に学習できます。

04意見をしっかり持てる・伝えらえれる生徒に育てます!

英語力も大切ですが、個人としての考え・意見を考える・伝える習慣がなければ、当然、英語も話せません。
日本の現状までの学習環境は詰め込み型が多く、自分の意見・考えを適切に伝えるための訓練をする学習環境は乏しいと言わざるを得ません。
『意見・考えをしっかり相手に伝える力の教育環境の欠落=実践的な英語力が育たない』ことが最大の問題点と考えております。
よって、アシスト未来では、こうした日本の学習環境を補填するため、生徒自身が考え・しっかり伝える力が養成できる学習環境を提供します。
結果、英語能力を付けると同時に日本語のコミュニケーション能力も向上します。

英語4技能情報サイト

動画コンテンツ詳細は下記をご参照ください。
ベーシックウイングは下記ご参照下さい。
http://www.ichishinwingnet.co.jp/
学研プライムゼミ詳細は下記ご参照下さい。
https://gpzemi.gakken.jp/dcp001/index.php?utm_source=google&utm_medi um=cpc&gclid=CjwKCAjw1rnqBRAAEiwAr29II5Y8E4nucZgLL39BeCFFpatW9 cvH2FcY1Js3v4bihkVCQSa9CqCpmBoCp4UQAvD_BwE

市進予備校公式HPはこちら